猫トイレハウス大掃除、サイズダウン。

眼鏡にお金がかかったので、トイレハウスは家にあるもので更新した。

 

まず、前回横着した囲いの新聞は捨てる。

犬用の金属柵は、トイレ二個並べて横と前後が10cm余るので、どうしようかと悩んだが、横側は接続プラを内側にして幅短縮しジョイント出来た。

 

前側は、かねてより砂が溜まっていたが、動画を参考に作ってネットの砂落とし台を隙間用に調整して、中の隙間に横長、出入りにも横長を設置して砂落とし廊下にした。

 

壁は、トイレに沿って砂が出ないようにしたガードをカレンダーで囲い、柵の内側からもうひと回ししてカレンダーで粉塵流出を防ぐようにした。

 

数少ない大判カレンダー、取っておいてよかった。使い道あるんだよ。

猫の餌場の下紙としても、汚れたら取り換え簡単。

 

新聞とカレンダーは汚れ役としているんだよなあ。

本来の役割はPCでだいたい済ませるようにした生活。

 

2時間かかった大掃除とリフォーム。

 

その代償は咳となって表れた。

やっぱり、砂だよなあ。粉塵。すごく細かいから。

 

空気清浄機もすぐ中がホコリで白くなっている。

 

気持ち的には、真上に掃除機を取り付けたい感じ。

工場仕様だな、木材や金属の研磨作業にあるやつ。

 

鉱物以外も試したが、猫が気に入らなかった。

やはり、砂をかく実感がないからな、紙や木では。

それに軽くて、外へ飛び出るし。

 

まあ、徐々に考えていこう。